Jenkins Day Japan 2021 オンデマンド配信


Jenkins Day Japan 2021 | テクマトリックス株式会社

2021年12月10日(金)に開催された「Jenkins Day Japan 2021」の様子をお伝えする、オンデマンド配信を公開いたします。
開催レポートはこちらから確認できます。



今年は「CI/CD、DevOps、DevSecOps」のキーワードをテーマとして、日本におけるソフトウェア市場を盛り上げるため、「Jenkins」を活用した運用の紹介や、Jenkinsに限らず、「CI/CD」「DevOps」を組織的に取り組まれている企業の事例をご紹介いたします。

セミナーの概要

昨年同様、新型コロナウィルスの感染リスクなどをの状況を踏まえ、オンライン(利用システム:Zoom)で、Jenkins Day Japan 2021を2021年12月10日(金)に開催しました。
Jenkins Day Japanは、2017年の初開催を皮切りに、今年で5回目を迎えました。日本のソフトウェア市場を盛り上げるため、Jenkinsを活用した運用の紹介や、Jenkinsに限らず、CI/CD、DevOpsを組織的に取り組みされている企業の事例をご紹介。開発の効率化・ソフトウェア品質の向上を目指されているソフトウェア開発者だけではなく、組織としてのDevOpsやデジタルトランスフォーメーションの成功体験にご興味のあるリーダーやマネージャー、また経営層の方々にもご満足いただける、多彩なゲストに登壇をいただきました。
多くセッションがありましたが、一つでも、業務のお役に立てそうな内容を見つけていただければ嬉しいです。

招待講演

Session A-2「Flaky test対策の最新動向」

【講師】
川口 耕介 氏 (Kohsuke Kawaguchi)
Launchable, Inc.
CEO
https://www.launchableinc.com/

(画像クリックで、すべての動画を視聴するための申し込みフォームを開きます)

Session A-3「Jenkins Pipeline での Shared Libraries の活用」

【講師】
井口 恒志 氏
株式会社ディー・エヌ・エー
システム本部 品質統括部 品質管理部 SWET第二グループ
https://dena.com/jp/

画像クリックで、すべての動画を視聴するための申し込みフォームを開きます)

Session A-4「モノリスJenkinsがあなたのCI/CDを遅くする
~Jenkinsコントローラーの分割によるパフォーマンスの向上~」

【講師】
橘 祐史
テクマトリックス株式会社
ソフトウェアエンジニアリング事業部

画像クリックで、すべての動画を視聴するための申し込みフォームを開きます)

Session A-5「OpenTelemetry による Jenkins の監視」

【講師】
木内 陽大 氏
東京大学大学院 修士1年

画像クリックで、すべての動画を視聴するための申し込みフォームを開きます)

Session A-6「モノタロウの開発・リリースサイクルを支えるJenkinsの活用事例」

【講師】
金谷 敦志 氏
株式会社MonotaRO
ECシステムエンジニアリング部門 EC開発-E グループ
https://www.monotaro.com/

画像クリックで、すべての動画を視聴するための申し込みフォームを開きます)

Session A-7「CloudBees CI : Jenkinsを企業規模で活用するには?」

【講師】
Doug Tidwell 氏
Cloudbees / Technical Marketing Director
https://www.cloudbees.com/

画像クリックで、すべての動画を視聴するための申し込みフォームを開きます)

スポンサー講演

Session B-1「CI/CD、Docker、Gitを活用した次世代の開発ワークフローへ」

【講師】
藤澤 克貴
テクマトリックス株式会社
課長代理/ソフトウェアエンジニアリング技術1課
https://www.techmatrix.co.jp/product/ctest/

画像クリックで、すべての動画を視聴するための申し込みフォームを開きます)

Session B-3「JenkinsとNGINXを使った効率的なアプリケーション通信の制御」

【講師】
鈴木航平
テクマトリックス株式会社
ネットワークプロダクツ営業1課

島田大輔
テクマトリックス株式会社
ネットワークプロダクツ3課
https://www.techmatrix.co.jp/product/f5nginx/index.html

画像クリックで、すべての動画を視聴するための申し込みフォームを開きます)

Session B-4「多次元的解釈によるDevOpsのRe:Definition」

【講師】
植草 克友 氏
株式会社カサレアル
取締役 兼 プロフェッショナルサービス技術部 部長
https://www.casareal.co.jp/

画像クリックで、すべての動画を視聴するための申し込みフォームを開きます)