Cl/CDソリューション


CI(継続的インテグレーション)/CD(継続的デリバリー)の実現にむけて

CI/CDソリューション|テクマトリックス

Jenkinsを利用したCI/CD実現のための支援サービスをご提供します。

CI(継続的インテグレーション)/CD(継続的デリバリー)の実現に必要な自動化のプラクティスを“全て”最初から行うのは難しく、段階を踏んでプロセスを成熟させることがCI/CD実現のポイントです。

また、フェーズごとに必要となる対策も異なるため、現在の開発現場がどのレベルに位置するかも把握する必要があります。

そこで、テクマトリックスでは、お客様の現在地と目標に合わせて、CIツール「Jenkins」にテストツールや分析ツールを組み合わせた最適な開発環境の構築をご提案します。

段階的なCIへの取り組みの手法を実例を交えてご紹介する資料をご用意いたしました!
これからCIの導入を目指す方は必見の内容となっておりますので、ぜひ、この機会にご一読ください。


CI(継続的インテグレーション)が注目されている理由とは?

企業を取り巻く外部環境が加速度的に変化し、ニーズが多様化する昨今では、ソフトウェアの重要性はますます向上しています。
環境の変化やニーズの多様化に対応するため、既存のソフトウェアの質を落とすことなく、ビジネス上のアイデアを短期間のうちに実現し、ユーザーに価値を提供することが求められてきています。

一方、

  • 開発チームが実装した機能がエンドユーザーに届けられるまで、どのくらいの時間が必要でしょうか?
  • コードの修正のプロセスには、もっと以前に修正できていたはずの問題がどの程度含まれているでしょうか?
  • 労働集約型の手動テストには、どれだけの手間がかかっているでしょうか?
  • 一部の人間しか知らない秘密が含まれている、属人化した手動によるデプロイメントのステップには、どれだけの時間が必要でしょうか?

これらの課題の多くをスムーズにし、ソフトウェアをリリースするまでの時間を短縮する方法として、CIが注目されています。


CI(継続的インテグレーション)/CD(継続的デリバリー)の段階的な導入に向けて

CI導入をしたいけど、どこから手をつけるべきか・・・そんなお悩みはないでしょうか?
CIの素晴らしい効果はわかっていても、どのように導入するかが難しいという問題があります。
そのポイントとなるのが、「CIの段階的な導入」です。
CI段階的な導入に向けて、自動化のプラクティスを“全て”最初から行うのは難しく、段階を踏んでプロセスを成熟させることがポイントです。
​また、フェーズごとに必要となる対策も異なるため、現在の開発現場がどのレベルに位置するかも把握する必要があります。

CD(継続的デリバリー)も同様です。​

CI/CDソリューション|テクマトリックス


現在のソフトウェア開発の成熟度や、将来的に目指す姿に応じて、段階的なステップアップを目指すこと!

 

<地図の確認からスタート>

1.現在地はどこかですか?

2.どの経路で向かいますか?

3.目的地はどこですか?

CIソリューション|テクマトリックス


1.現在地の確認

継続的インテグレーション
現在の開発現場がどのレベルに位置するのかを把握

2.経路を選定

継続的インテグレーション
CIの導入を「チーム(プロジェクト単位)で極める」のか、「組織単にで導入」を行うのか選定

3.目的地の確認

継続的インテグレーション
段階を踏んでプロセスを成熟させるための目標を設定


必要な道具を揃える

Jenkinsは、CI(継続的インテグレーション)/CD(継続的デリバリー)の目的がずれていると効果的な力が発揮できません。開発者が変更を行ったら、即座にビルド、テストを実行して、問題があればすぐにフィードバックする仕組みが必要になります。Jenkinsのエージェントは、いろいろな環境を準備しておき、プロジェクトに合わせて必要な環境に割り振ることで効果を発揮します。

CIツール:Jenkins

CIツール「Jenkinsとは」の詳細はこちら

CloudBees Jenkinsの詳細はこちら


これからCIを行いたい、開発を効率化したい、CIを全社展開したいなど、
CI/CDの導入をご検討されている方、テクマトリックスにお問い合わせください。

CI導入に向けてのご相談はテクマトリックスへ


段階的なCIへの取り組みの手法を実例を交えてご紹介する資料をご用意いたしました!
これからCIの導入を目指す方は必見の内容となっておりますので、ぜひ、この機会にご一読ください。


Jenkins 1Day トレーニングのご紹介

テクマトリックスでは、Jenkins認定エンジニアによる、2種類のJenkins 1Dayトレーニングを開催しています。

 

Jenkinsユーザートレーニング(入門者向け)

Jenkins 1Day トレーニング | テクマトリックス株式会社
継続的インテグレーションの基礎から、Jenkinsの基本的な使い方(ビルド、デプロイ、プラグイン管理)、さらにはJenkins2.0で導入されたPipelineまで、実践的な演習を通じて習得していただくことが可能です。

詳細はこちら

Jenkins認定トレーニング(中級者向け)

Jenkins 1Day トレーニング | テクマトリックス株式会社

CloudBees社が提供するJenkinsの認定資格「Certified Jenkins Engineer」の取得を目指すことができるトレーニングです。実際の試験で出題範囲となっている部分を、座学と演習を通じて包括的に習得していただきます。
演習では、JenkinsやDockerを使った、JavaアプリケーションのCI/CDパイプラインの構築を習得していただくことが可能です。

詳細はこちら