Jenkinsは、DevOps実現のために、継続的インテグレーション(CI)や継続的デリバリー(CD)で利用されるシェアNo.1のツールです。

テクマトリックスでは、企業のソフトウェア開発効率化させる「CloudBees Jenkins solutions」の紹介や、Jenkinsトレーニング、海外の最新動向や運用の現場でよくある問題の解決策など、Jenkinsの役立つ情報などを提供しています。

Jenkins 1Dayトレーニング

Jenkins 1Dayトレーニンング

Jenkins認定エンジニアによる、入門向け、中級向けのJenkins 1Dayトレーニングを開催しています。

トレーニングの詳細はこちら

Jenkins ブログ

Jenkinsブログ

Jenkins運用の現場でよくある問題の解決策や、CI/CD実現の秘訣、海外の最新動向など紹介しています。

ブログの詳細はこちら

Jenkins 資料ダウンロード

Jenkins資料ダウンロード

CloudBees Jenkins solutionsの導入事例や、過去に開催したイベント・セミナー講演資料の情報提供をしています。

資料ダウンロードの詳細はこちら

CloudBees Jenkins Team

CloudBees Jenkins Team

安定版のJenkinsの提供、検証済みのプラグイン提供

「Team」は、安心して安定稼動をチームに提供するためのJenkinsです。Jenkinsのエキスパート企業が検証して動作を保障しているため、ワンクリックでバージョンアップを行うことができ、常に最新バージョンのJenkinsを利用可能です。

Jenkinsを導入をしても、機能やプラグインの多さ、柔軟性の高いがゆえに、どのように機能を使えばよいのか?といった問題であったり、オープンソースゆえの問題など様々な課題があります。開発者の設定の問題、プラグインのバージョンアップ問題を解決するのが、「Team」になります。

「Team」の詳細はこちら

 


CloudBees Jenkins Platform / Enterprise

CloudBees Jenkins Team

組織的に複数のJenkinsを管理

「Platform / Enterprise」は、CloudBees Jenkins Teamのすべての機能と、セキュリティ、スケーラビリティ、管理性、復元力を提供します。

CIやCDの整備が進んでいくと、Jenkinsやビルド環境の負荷がそれに伴って大きくなります。複数のチームが頻繁なビルドを実行することで、ソフトウェアの生産性が向上する一方、Jenkinsやビルド環境にエラーが発生すると一気に開発の効率が落ちてしまいます。それを解決するのが、「Platform / Enterprise」です。

「Platform / Enterprise」の詳細はこちら

 


Jenkinsとは?

Jenkins(ジェンキンス)とは、継続的インテグレーション(CI)や継続的デリバリー(CD)を実現のためのツールです。Jenkinsは、「ソフトウェアのリリーススピードの向上」「開発プロセスの自動化」「開発コストの削減」といった利用目的として、注目がされているオープンソースのツールです。

詳細はこちら

組織的にCI/CDを導入

継続的インテグレーション(CI)/継続的デリバリー(CD)とは、「ソフトウェアのリリーススピードの向上」を目的としたソフトウェア開発の手法で、頻繁にビルドやテストを実行することです。

詳細はこちら

DevOpsで生産性アップ

DevOpsとは、ソフトウェア開発手法の一種で、開発(Development)と運用(Operations)を組み合わせた言葉です。
これまで組織的に分かれていた、開発チームと運用チームを1つのチームとして統合を行うことでソフトウェアのリリースサイクルを短くすることを目的としています。

詳細はこちら

価格・ご相談

CloudBees Jenkins Sloutionsのライセンスや価格については、テクマトリックスにご相談をください。

詳細はこちら


お問い合わせ

テクマトリックス株式会社
システムエンジニアリング事業部
ソフトウェアエンジニアリング営業部

CloudBees Jenkins